Unlimited WordPress themes, plugins & video downloads!

ビジネス

あなたのニーズに適した4種類のタイプのスタンプ

オフィススタンプは様々なオフィスワークをする上で、活用できるアイテムとして知られています。このツールを使用し作業にかかる時間を節約する事で、生産性が向上しチームとしてのパフォーマンスも上がると期待できます。スタンプの中にはたくさんの種類がありますが一般的には、個人の好みやニーズに基づいて選ぶのがベストだと思われます。下記に紹介されている様々なスタンプを見てみましょう。

1.木製ハンドルスタンプ

このスタンプはどこでも売られている最も基本的なタイプのものです。名前の通り、このスタンプは木製のハンドルがついたものとなっています。とてもシンプルなデザインですが、オフィスワーク、家での事務作業、手紙、封筒など様々な場面やものに使用できるスタンプとなっています。自分の好みにデザインなどカスタマイズも可能で、円形な長方形などいろんな形状に変えることもできます。木製ハンドルスタンプは、別でインクパッドが必要になります。定期的にインクパッドを交換しなければいけないので、不便に感じる人も中にはいます。

2. プラスチック製シャチハタ

このスタンプはオフィスワーク専用に作られたタイプで、他のタイプよりも洗練されたものとなっています。日常に行われる事務作業に非常に適したタイプで、手動のインクパッドを必要としないため、木製ハンドルスタンプよりも簡単に使用できます。統合された交換可能なインクカートリッジが兼ね備えられているため、インクパッドを必要としない清潔で使いやすいタイプです。このカートリッジは10000回使用でき、スタンプを押すたびに均一で綺麗なマークを残す事ができます。

3. 金属製シャチハタ

このスタンプは金属製のボディーとハンドルで作られたタイプなので、プラスチック製のシャチハタとは少し異なります。このタイプのスタンプは、ワークショップやガラージなど特別な場面に最適なものとなっています。高品質のインクを内蔵する事が可能で、インクの色も自由自在に変えることができます。

4. エンボッサースタンプは、一般的なスタンプとは少し異なるタイプのものとなります。エンボッサースタンプは、インクを必要としない、紙に文字や模様を浮き彫りにする加工スタンプです。この型押しスタンプは、浮き上がる文字に強いイメージとインパクトを残しますが、使用する際は適切な紙を選びましょう。

最高のオフィススタンプを作成するには、経験豊富なデザイナーやスタンプ製造者と協力して自分のニーズに適したものを作りましょう。たくさんのスペシャリストが揃うwww.kiasuprint.comなどのメーカーは、お客様を第一に考え、お値段に見合うサービスを提供します。特に重要な書類には、より品質の良いスタンプを使用する事で会社のイメージアップも図れます。安くてクオリティーの低いスタンプは、インクの質を見れば一目瞭然です。低品質のスタンプとインクは、しみを発生させるだけでなく、鮮明でしっかりとしたマークを残さないので、会社のイメージダウンにつながります。それを防ぐためにも、品質の良いスタンプを使用しましょう。

Related posts
ビジネス

シンガポールで新規ビジネスを登録する手順

ビジネス

ペットくすりオンラインストアで身近なペット用品の購入

ビジネス

赤ん坊のような新鮮な気持ちを手に入れる方法

ビジネス

事例ひとつひとつの勝敗にこだわらないこと(絶対に損をしない秘訣)

Sign up for our Newsletter and
stay informed