Unlimited WordPress themes, plugins & video downloads!

アジアインスピレーションシンガポールチップビジネスヘルス

診療所開設に関する6つのヒント

もうすぐ医学部が終わるんですか?医者を卒業したら、自分で事業を始めたいと思いますか?だとすれば、開業は単なる即興ではないということを知っておくことが重要だ。この記事では、医療事務所を開設するための最も役立つヒントを紹介します。

1 – 市場調査による適切医療行為場所選択

何よりもまず、さまざまな種類の医療行為をどこで行うかを決めることが重要です。市場調査を行うことで、需要の高い場所を選択できます。理想的には、この調査は次の質問に答える必要があります。その地域の医療需要はどのように進化しているのですか?

調査対象のデータは、料金、最も需要の多いサービスの種類、一般的な消費者アバターなどの形式である場合があります。オファーが存在する場合、それで十分ですか?

これを行うには、地域にいる医師の数、彼らの収入、年齢を調べます。患者が多すぎたり少なすぎたりしても、外に出て聞いてみることもできます。

2 – 適切手順

医師という職業は規制されているため、以下のような義務が発生します。あなたは、業界であなたの部門の協議会に登録する必要があります。これにより、マイナンバーと医療従事者カードを取得することができます。また、活動内容を登録するために、健康保険の申告・加入をしなければなりません。また、職業に応じた年金基金への加入が義務付けられています。最後に、職業賠償責任保険に加入しなければなりません。

3 – 医療事務所開設するにコストを予測する

などの診療所を開設する「Ensoul Medical Clinic」多額の財源を要する。事業所や設備の代金を支払う必要があります。登録料も高額になる可能性があります。例えば、医療機器のコストは6万ドル以上になる可能性があります。また、既存のエステティッククリニック(リース権、機器、クライアント)を購入することもできます。

コストを削減するために、パートナーを選ぶことができます。これにより、コスト(機器、施設、運用)を分担することができますが、医療活動に必要な従業員の採用プロセス(秘書、アシスタントなど)も容易になります。

4 – 必要機器入手

「Ensoul Aesthetic Clinic」診療所を開設する際には、診療に必要な道具や材料を記録しておくことをお勧めします。以下は、必要な道具のリストです。

手袋、マスク、消毒液、保護メガネ、白衣、調節可能な椅子、診療台、スピットン、手術室照明、X線装置。

また、落ち着いた快適な待合室を作るために、必要な家具を揃えることを検討されることをお勧めします。

信頼性の高い認定サプライヤに機器を注文してください。信頼できるブランドを確認するには、同僚に電話するか、フォーラムを参照してください。

5 – 適切なパートナーにまれる

優秀な専門家のそばにいることは、成功したプロジェクトと大きな成功の違いを生むことができます。潜在的なパートナー(銀行家、弁護士、建築家、会計士、医療技術者、サプライヤー、潜在的な組織コンサルタント)を評価し、最高の状態を維持します。

6 – 発売前患者獲得

などのウェブサイトをいつでも利用できます。Ensoulclinic.comまた、販売促進を目的としない情報(医療メンテナンスのアドバイス)の共有や、ディレクトリへの登録も可能です。

最後に、この記事は、例えば機器の設置に関するすべての側面を扱っているわけではないことに留意してください。以下のようなサイトがあります「Ensoul Laser Clinic」。

Related posts
アジアシンガポールチップビジネスヘルス

美への道:シンガポールでメディカルエステティック

デザインビジネスブランディングマーケティング

エージェンシーは、どのようにブランドを強化するワードプレスと連携していますか?

ビジネス

ステッカーをプロのようなデザインにする5つのコツ

ビジネス

Amazonから学ぶ配送ビジネスの今

Sign up for our Newsletter and
stay informed